【スタジオプログラム⑥ 】【たぶん一番キツいプログラム】ユーバウンド

フィットネス
スポーツクラブで1,2を争うキツイプログラム

ユーバウンド

ユーバウンドを知らない方は、この名前で何を創造しますか?バウンドっていうので、弾む感じですかね。
ユーバウンドはラディカルフィットネスの一人用トランポリンを使ったエクササイズです。

ラディカルフィットネスジャパン | RADICALFITNESS JAPAN
ラディカルフィットネスジャパン本部、公式ウェブサイト。プログラムや導入クラブをご紹介。 サイトタイトル ラディカルフィットネスジャパン | RADICALFITNESS JAPAN

全身運動

レスミルズやモッサには、HP見た感じではユーバウンドのようなトランポリンを使ったエクササイズはないようですね。
これもコリオがあって、いろいろな飛び方の技を組み合わて音楽に合わせて飛びます。技の種類は10個ないくらい。上の動画を見ると、いろいろな飛び方しているのがわかります。
足だけではなく、不安定な状態で状態を維持するので、体幹、腹筋も使います。

毎日じじぃ

サイドバウンドがキツイので嫌い…

休憩中もトランポリンが降りない

ユーバウンドは基本的に休憩もトランポリン上で、終わるまで下に降りません。インストラクターが言うには、しょっちゅう降りると膝の負担が大きいらしいです。
初めてユーバウンドをやって終わった後、下に降りた時、床の硬さにびっくりしました。ずっと柔らかいトランポリンの上にいたからですが、その間隔は最初だけで今はないです。

消費カロリー 900Kcal

ユーバウンドって、おもしろいエクササイズではないです。ラディカルのHPに「1回のクラス(60分)でおおよそ400~900kcalを消費することができます。」と書いてあるとおり、ユーバウンドはきついエクササイズです。ユーバウンドは面白みではなく、やり切った後の達成感を味わうエクササイズだと思います。終わった後は、汗がいっぱいでてて、スッキリします。

2度目の参加率は低いプログラム

レッスン参加者は男性、女性半々くらい。偏ってはないです。
きついエクササイズなので、参加者が2度と来ない確率が他のエクササイズに比べて高いです。途中で飛ぶのをやめた人とか、途中でスタジオを出た人もいました。
きついけど、そのうち体力がついて、慣れてくれば続けていけると思います。この慣れるまでが大変だと思います。

きついエクササイズなので、いつまでやるかわかりませんが、それまで続けていこうと思います。

達成感を得られるプログラム

ダンス系やエアロビクスは面白いプログラムですが、ユーバウンドはやって面白いプログラムではないと思います。
ユーバウンドは、きつい運動をやりきることで達成感を得られるものと思います。

ユーバウンド動画

前の人上手ですね。この曲が好きなインストラクター多いですよね。バックナンバー時期の定番です。
ちょっと日本バージョンと違います。

右の女性の飛び方はキレイです。左から2人目の男性と比べるとよくわかります。

この人は、本当に認定をとったインストラクターなんですかね? あまり上手くないですね。

ユーバウンドは、キレイに飛ぶのは難しいけど、誰でもできるプログラムだと思います。

コメント